MENU TEL

腰痛







長年の腰痛のお悩みも岡崎市の岡崎駅近くにあるさくら接骨院で解消しましょう

ある調査によると、日本人が抱える痛みの第一位は腰痛です。当院でも10代から80代まで、年齢層様々な方が腰痛で通院しています。最近は5歳の子供が運動不足から腰痛になり通院しているという記事が新聞に掲載されていました。

腰痛は、外傷が原因になっているもの、他にも日頃の生活習慣によるものや、精神的なストレスなどから引き起こす心因性のものもあります。岡崎市の岡崎駅近くにあるさくら接骨院では、原因やお身体の状態、症状に合わせた背腰痛治療をおこなっております。

痛みの程度に関わらず、気になるときにすぐ治療を始めていただくということが大切です。

たくさんの方を悩ませている症状

腰痛は、日本人の国民病とも言えるほどの症状になっております。進化論でいうと、進化の過程四4足歩行から二足歩行になった人間は常に腰に負担がかかっています。イスにすわっている時間の長い学生や、デスクワークの方、家事や育児、中腰の多い仕事をしている方、腰に負担のかかりやすい生活を送っている方々は、腰痛を起こしてしまうことは仕方がない事かも知れないと思っているかもしれません。

ただ、だからと言って諦めることはありません。岡崎市の岡崎駅近くにあるさくら接骨院の治療で、しっかりと根本から改善させていくことが出来ます。長年つらい痛みを抱えているという方も、是非当院の腰痛治療をお試ししてみてください。

元気な生活を送るために…

腰痛があることで、身体を動かすことが嫌になってしまい、スポーツをしたり外出をすることさえ億劫に感じているという方もいらっしゃるでしょう。そうしますとどんどん筋力も衰えて、将来的には一人では歩けなくなってしまうかも知れません。「足腰が弱くなる」とはよく言ったもので、老化は足腰から始まります。

足の筋力が落ちると体は不安定になり、腹筋が衰えると腰を前から支える事が出来なくなり、不自然に反り腰になったり、逆に腰が丸くなってきたりします。本来、腹筋:背筋=3:7です。もともと背筋に比べ腹筋は弱いのですが、その弱い腹筋が衰えると3だった筋力が2になり、1になり・・。その代償として腰にかかる負担は8になり、9になり・・。これでは腰痛が出るのは当然と言えます。

元気な生活を続けていくためにも、腰痛専門治療をおこなう岡崎市の岡崎駅近くにあるさくら接骨院でメンテナンスとアドバイスを受けてください。

当院へのアクセス情報

所在地〒444-0831 愛知県岡崎市羽根北町3-4-9
駐車場6台あり
電話番号0564-53-1626
休診日水曜午後、日曜
祝日もやっております